スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無神論者ではありません。仏敵だけど…

僕は神は存在するのであろうか?と問われれば「存在する」と答える。
神とはどの様なものか?と問われれば「祈りの対象」と答える。

その祈りが一方通行であっても報われるとか報われ無いとかの次元を超えて「祈りの対象」であると思っています。

それをふまえた上で一つの問いがある  神に「権威」って必要か?

原始宗教発生の元を雷や噴火、地震、更には獣に襲われる等の災害とした場合「捧げ物」をして怒りを鎮める儀式を採用したであろう事は理解できる。
より多くの捧げ物をすればより永く鎮める事ができると考えがちなのも愚かしさはあるとしても理解は出来る。

その名残が何千年か何万年か判らないが現代まで続いている事に呆れてしまうのは我が第六天魔王であるからか?

つまり「捧げ物」を持た無い貧民の祈りは聞きませんよ~って事ね。
感謝のしるし?神に?金銀財宝?神ってどこで金使うの?

教会、仏閣、神殿を過剰に飾り立てるのは神仏を崇める為じゃなく「権威」を高めるためでしょ?なぜ?

正当性を確立したいから?なぜ?

神の威を借りて「人の都合」を忍び込ませたから。

陰謀論ではない、人は当たり前にソレをやる。

自分の為、家族の為、民族の、国の、世界の、平和の。
その為にソレをやる!
そして正しい決断だったとする為に「権威」を欲する。

キリストが何を語ったか、ブッダがマホメットが何を説こうとしたか
その真実が解き明かされた時に糾弾されるのは何処の誰等でしょうか?

こーゆう事書くと反キリストだとか仏敵だとか言われそうだが
まー落ち着いて!元々第六天魔王だしw

神は存在するし、キリストの素晴らしさも、宗教で救われる事も何もかも一切否定はしない。

だが、全てが明らかにされる日が近付いているとしたら最悪の状況を避ける為「新しい価値観」を見つけなけりゃダメじゃねぇ?

又もや宗教改革なんて小手先の技やったらアノ時の比じゃないぜ、当時は教会の堕落だけだったからあの程度だろうけど。

千年単位で嘘がばれた日にゃどーなるとおもう?

『宗教』を滅する事なく活かす事は最重要項目の一つであーる。
我等は祈り、神は我等の幸せを無償で祈って下さるのみ。
誰かに幸せを祈ってもらえてると思う時に我等の心に生ずるものも
『新しい価値観』の一つではないだろうか?

もっとヤバイかもな次回に続きます
スポンサーサイト

ブラピのアノ映画は好きです

ではつづきです。

神の威を借りて「人の都合」を忍び込ませたとは?

もし、FBI犯罪心理捜査官が『神』をプロファイルしたらパラノイアか多重人格者と断定するんじゃないかと思うくらい『神』のモウサレシ事は同一人格の枠から乖離している。

つまり、複数の人格による改変、付加、意識的、又は無意識的な捏造が何度も繰り返された形跡があり。
その証拠とされる事実も一部明かされている。

その一例をあげよう。

かの有名な七つの大罪!
七つの大罪は、4世紀のエジプトの修道士エヴァグリオス・ポンティコスの著作に八つの「枢要罪」として現れたのが起源である。キリスト教の正典の中で七つの大罪について直接に言及されてはいない。八つの枢要罪は厳しさの順序によると「暴食」、「色欲」、「強欲」、「憂鬱」、「憤怒」、「怠惰」、「虚飾」、「傲慢」である。6世紀後半には、グレゴリウス1世により、八つから現在の七つに改正され、順序も現在の順序に仕上げられた。「虚飾」は「傲慢」に含まれ、「怠惰」と「憂鬱」は一つの大罪となり、「嫉妬」が追加された。以上wiki

ポンティコス!    ポンティ    コス!
彼はその名が現すかのように他人の妻と不倫関係を持っていて、修道士となった後も性欲収まらず、神の事を考えるよりも女の事を考えてしまう己を鑑みて「これは、私を惑わす忌まわしき欲望だ」って!
どんだけ性欲強いんだよ!つーか修道士やってりゃ『汝、姦淫するなかれ』で無理やり禁欲してるんだからそりゃモンモンとするわ!
性欲ってもんが生殖本能の現れとは認知されていない時代の話だからポンティ君の気持ちは男なら察してあげて!

でもね大罪認定ですよコレ。
赦しを得るには
「悔い改めと回心が不可欠で、そのうえで罪の告白と償いが必要になる。」

おっと、どこかで聞いたフレーズに似ていますが、それは後ほど。
そして、許しを得ないまま死ぬと「地獄に落ちるわよ!」であーる。
これがね~まさかね~ポンティ君も思わないよね『魔女狩り』なんてもんがおきるとは!
現代ならば「うつ病」と診断される人も「怠惰」、「過食症」も「暴食」みーんな火あぶり!

ここからは完全に推測ですが
、一般社会より修道院等の禁欲生活を強いられた人達のほうが多く発症したんじゃないかと思う。誰だって閉鎖空間で厳格な暮らしを続けていたら「ストレス」半端無いだろうし。

そうすると人はどう考えると思う?。
「神の家にコレだけ悪魔が入り込むという事は世の中にはどれほどの悪魔が解き放たれているのか!」

「悪魔を捜せ~!焼き殺せ~!腹を割いて串刺しにしろ~!」

人類は腹を割いて串刺しするのが大好きみたいだね。

『神』が指し示されたのでしょうか?

現代ににおいても宗教者の性犯罪は後を立たず中には長年に渡り隠蔽されていた事件もあるのである。
目を背けさせる為には『正当性』を声高に掲げるしかないのであろう。
だが、それは誰の『正当性』であるのか?『神』の成された事の『正当性』ならば恐れ多く検証もできぬであろうが。
『人』が成した事を隠す為の『正当性』ならば必ず暴かれる!

懲りずに2008年に新たな7つの大罪を出したようであるが。
・遺伝子改造
・人体実験
・環境汚染
・社会的不公正
・人を貧乏にさせる事
・鼻持ちならない程金持ちになる事
・麻薬中毒

神が再臨されたのならば世界は滅びてなければならぬのではないか?
ましてや、赤字で示した項目は『宗教の保護』や『10%寄付』や『教会などの過剰な装飾』
には当てはまらないとでも?

今回を踏まえた上で 韓国反日の根源②キリスト教 国取り編であーる。
プロフィール

ノブノブ

Author:ノブノブ
第六天魔王(ヒラコーVer)
焼き討ちマニア
好きなアイドル:マオ(虐殺アイドル)
怖いもの:貞子
新し物好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

樹の森林

東アジアの正論 동아시아의 정론 Just argument of east Asia

インド ブログ | インドのニュースをブログで解釈

大和心を語るねずさんのひとりごと

ぢつと手を見る。

小人さんとワルツを

ろくろくさんじゅうろくa

のったりかんそうべや
フリーエリア
勝手に名誉顧問
館山マリオ将軍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。