スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ変更であーる

まずは、いつも当ブログをご愛読いただいている皆様、誠にありがとうございます。
皆様のコメントが励みとなり、うおぉ~!と、ぬばば~!となっております。

最新記事 神の悪戯か? (10/29)
おまけ  その前に『引き寄せの法則ってあるよね!』 (10/13)

さて、当ブログなのですが、なにせ管理人が1534年生まれなものでブログ作法なるモノを解しておりません。
その為途中からお読みになられると
『なん~んだ歴オタが軍事病をコジラセタ』妄想ブログと勘違いなさる方もいらっしゃいまして…

トップに当ブログのテーマを記す事としました。
そして記事は『古い順に表示されております』戦争の変容1からが本編です。
いつもご愛読頂いている皆様にはご面倒ですが最新記事には右記リンクからお進み下さいませ。

当ブログテーマ『新しい価値感の創造』
その為の提案と戦略

1、『戦争を正しく捉える事により武力戦争を根絶させるシステムを構築しえるか?』
2、『先の大戦に於いて損なわれた兵士達の誇りを回復させるには?』
3、『武力に拠らない戦争とは?』
4、『武力を用いず世界制覇は可能か?』
5、『戦う意義と意味と価値そして戦い方』

以上をあくまでごっこ遊びとして行う!   なのです。
遊びでなければならない理由は記事を読み進めていただくとご理解頂けると思います。

平和主義者も好戦派も陰謀論者もスピリチュアリストも、ご一読頂けますようお願いします。





スポンサーサイト

第六天魔王であーる

世はまさに戦国時代と変わりもせず各国が領地拡大を狙って虎視眈々と牙を研いでいるようじゃの。

ならばこの信長(ヒラコーVer)がこの日の本を尾張として今、この時より天下を治める事業を始める。

まずは、武将どころか兵すらおらん状況だが麦わら帽の小僧のように船出してからでよかろう。

今の世で天下を治めるためには武力では無いことはあきらかであろうから天下布武はないの~
天下布知か?ぱっとしね~な~

募集します
いきなり人頼み!

しゅ~ボン!

情報戦の勝ち方まとまりつかないっす!

視覚的イメージは浮かんでるんだけどねー
あ、文調が違うのはスルーして下さい。

んなわけで急遽雑記カテを作ってみました。

読書についての巻
はい、いきなりです。

ちょっと前になるのですが必要に迫られて脳についての本を乱読した事がありまして、いやー脳って超スゲーけど超バカーってなりましたね。

ざっくり言うと今の段階で脳について判っていることは 「あまりあてにならない」
なんですよ、アホみたいに高額な本に「・・・と言われている」とか「・・・のようだ」とか。
で、脳は頻繁に誤作動をおこすそうです。
で、誤作動を誤作動とは思わずに意味づけをするようにできてるそうです。

もう、何を信じればいいのか…

だって脳について新しい発見をした科学者の脳が誤作動してないと誰が…

いやいや、判ってますよ他の科学者も同じ実験をして同じ結果が出れば再現性があるとしてってヤツね。

なので(なにが”なので”かツッコんだアナタは正しい)不安になるとセロトニンがアレなんでドーパミンをドバっとだす妄想をしたわけですよ。

「光速に近づくほど時間はゆっくり流れる」チャーミングな舌だし爺さんの御言葉ですね。
では、「思考を光速に近づければ脳内の時間はどうでしょうか?」
ここでおおっと思いましたね。

人間には寿命ってもんがありますが『その人の一生がその人の脳が認知したことだけであるならば永遠を生きることは容易い』キュートなノブノブの御言葉です。

例えは悪いかもしれませんが

「腹へった、眠い、セックスしたい」で百年生きた人と

「素敵な人に会った、美味しくってビックリした、漫画だけど泣いちゃった」を20年生きた人

どちらが永く生きたことになるのでしょうか?

この妄想をしてから読書や映画をもっと楽しめるようになりました。

考えなしに書きましたんでまとまってない感がアリアリで学術的にはナシナシですが雑記ってことで。

正義ぶるぶる悪ぶるる

shot_130907_153852.jpg

緊急事態です!あなたは銃を持ってます、どちらを撃ちますか?


善悪二元論の方はパッと見てAを撃ちますね。
まぁ弱そうな方を助ければ自分は正義の味方ですもんね。

つまり、正義の味方好きはアホなんです。
たしかに、一瞬の判断が必要な場合もあるでしょうが、
悪が悪っぽい格好をしてるのは悪の親切心です。

本当の悪ならばそんな親切はしません。

そして、Bを撃つって言った方はあれでしょ、あの~この世は弱肉強食なんだよ的な、生き残ったモン勝ちよみたいな悪ぶりっこですね。わかりますよ。
弱肉強食という言葉は自身も喰われるリスクがある事を判って使いましょう。

じゃあ正解は…

正解なんてないんですよ。

間違えて罪のない人を撃っても、どちらか決めかねてBが刺されても、Aが通り魔でBを救う為にAを撃っても。
正解と事実と真実は同じとは限らないのですから。

だから人は戦って勝ち取らなければならない事があるのだと
弱者びいきなおばさんや、いじめ加害者の親を見て思った

慰安婦問題ってさ

悲惨な状況下に於いて『卑しい身分に』不当に落とされた か弱き女性ってイメージで語られるけど。
それって1側面でしかないよね。

ぜひ女性に伺いたいのだが『死地に向かうまだ『女』を知らない青年達の性を受け止めた女性達ってのは
『卑しい身分』とされるのでしょうか?

戦場でのレイプ事件とは区別してくださいね。

性を商売にする女性を蔑視する風潮って『男目線』だって判ります?
僕が若い頃でもそうだったんですが。
SEXを経験することが大人になる事と考えるのは大昔からだと思うんですよ。
で、娼婦と経験するということは『大人になるのに金を使った』と男内でからかう訳でして。
素人童貞なんて言葉もあるくらいでね。
つまり相対的に娼婦=卑しいとなったわけですね。

男が自分のプライドの為にイメージ付けた『卑しい』を声高に掲げてる女性運動家の人ってナンか変
と思っています。
プロフィール

ノブノブ

Author:ノブノブ
第六天魔王(ヒラコーVer)
焼き討ちマニア
好きなアイドル:マオ(虐殺アイドル)
怖いもの:貞子
新し物好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

樹の森林

東アジアの正論 동아시아의 정론 Just argument of east Asia

インド ブログ | インドのニュースをブログで解釈

ねずさんのひとりごと

ぢつと手を見る。

小人さんとワルツを

ろくろくさんじゅうろくa

のったりかんそうべや
フリーエリア
勝手に名誉顧問
館山マリオ将軍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。